コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

劇化 ゲキカ

デジタル大辞泉の解説

げき‐か〔‐クワ〕【劇化】

[名](スル)事件や小説などを劇にすること。「人気作品を劇化する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

げきか【劇化】

( 名 ) スル
小説などの文芸作品や事件などを脚色して劇にすること。 「『坊っちゃん』を-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

劇化の関連キーワードヘレン・リーマンスナイダー マーティンアリス・C.ヒーガン ライスイリノイのエイブ・リンカーン作者を探す六人の登場人物チップス先生さようならロバート アンダーソンオーエン ウィスターペーター ハックスノンキナトウサンアメリカの息子ポーギーとベスキャンベル夫人三題噺魚屋茶碗め組の辰五郎オクタウィア検察側の証人恩讐の彼方に無邪気な時代嵐の中の青春亀山の仇討ち

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

劇化の関連情報