コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

劉貫道 りゅうかんどうLiu Guan-dao

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

劉貫道
りゅうかんどう
Liu Guan-dao

中国,元初の画家。中山 (河北省定県) の人。字は仲賢。至元 16 (1279) 年世祖フビライの嫡子チンキム (真金。裕宗) の肖像を描き,御衣局使に任じられたが,宮廷画家であったかどうかは不明。山水・人物・花鳥画をよくし,ことに道釈画家として著名。肥痩の強い墨線と濃彩,水墨を織り交ぜて描いた『銷夏図』 (ネルソン・ギャラリーほか) 数点は彼の筆と伝えられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android