コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

力及ばず チカラオヨバズ

デジタル大辞泉の解説

力(ちから)及ばず

努力したが願いや思いがかなわない。力が足りない。「力及ばず落第してしまった」
他に適当な方法がない。しかたがない。やむを得ない。
「不吉なりとてしきりに辞し申しけれども、勅命なれば―」〈平家・六〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちからおよばず【力及ばず】

力が足りない。 「 -一敗地にまみれる」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

力及ばずの関連キーワードフィリピン革命足尾銅山争議洛陽田楽記然れども塞がる丸根砦願い勅命善戦上裁及ぶ天気

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

力及ばずの関連情報