加藤省吾(読み)かとう しょうご

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

加藤省吾 かとう-しょうご

1914-2000 昭和-平成時代の作詞家。
大正3年7月30日生まれ。昭和13年「かわいい魚屋さん」を発表,21年「みかんの花咲く丘」がヒットする。テレビドラマ「怪傑ハリマオ」などの主題歌も手がける。34年日本レコード大賞童謡賞。「音楽文化新聞」「ミュージックライフ」の編集長もつとめた。日本大衆音楽協会理事長。平成12年5月1日死去。85歳。静岡県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

加藤省吾の関連情報