労働団体(読み)ろうどうだんたい

精選版 日本国語大辞典「労働団体」の解説

ろうどう‐だんたい ラウドウ‥【労働団体】

労働者が組織している団体労働組合など。
※社会問題解釈法(1901)〈安部磯雄〉七「英国人は〈〉労働団体の如きに至りても独逸人の如くに社会党共和党といふが如き激烈なる名称を冒すことを好まざるなり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「労働団体」の解説

ろうどう‐だんたい〔ラウドウ‐〕【労働団体】

労働者が組織している団体。労働組合など。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

受託収賄罪

公務員が,職務に関する請託を受け,これを了承したうえで賄賂を受取ったり,要求,約束したりした場合に成立する犯罪。請託のない場合は単純収賄となり,法定刑が5年以下の懲役であるのに対し,請託のあったことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android