コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

労働者ファッショ(読み)ろうどうしゃファッショ(英語表記)Fascio operaio

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

労働者ファッショ
ろうどうしゃファッショ
Fascio operaio

1870年代に結成されたイタリアの社会主義的な労働者結社。パリ・コミューンに触発されてイタリアの諸都市で社会主義者の指導のもとに労働者,職人を結集する団体がつくられ,労働者ファッショの名をとった。ファッショは第1次世界大戦後にムッソリーニが創設した戦闘ファッシ (ファッショの複数) の運動によってファシズムの語源となるが,もともとは束とか団という意味で,19世紀後半には主として社会主義者や労働者の結社名あるいは機関紙名に使われ,シチリア・ファッシの場合が特に有名である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報