コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

動力熱変成作用 どうりょくねつへんせいさよう dynamothermal metamorphism

2件 の用語解説(動力熱変成作用の意味・用語解説を検索)

岩石学辞典の解説

動力熱変成作用

変形運動と熱の供給が同時に行われ,温度と圧力の両者が加わった変成作用の意味で,広域変成作用の大部分と同じ[Daly : 1917, 片山ほか : 1970].高温条件下での動力変成作用.熱的とか動的ということは相対的なものである.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

動力熱変成作用【どうりょくねつへんせいさよう】

広域変成作用

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

動力熱変成作用の関連キーワード熱変成作用一度に完全燃焼呼吸運動同時並行単輸送パラクリスタリン岩最大酸素負債量ダブルバンキング