コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

動的防衛力 ドウテキボウエイリョク

デジタル大辞泉の解説

どうてき‐ぼうえいりょく〔‐バウヱイリヨク〕【動的防衛力】

平成22年(2010)に策定された防衛大綱で示された、日本の防衛政策の基本となる概念。機動性・即応性を重視し、テロ・ゲリラ攻撃や中国の軍事力増強・海洋進出などにも対処する。昭和51年(1976)に初めて策定された防衛大綱以降続いてきた基盤的防衛力構想に代わるもの。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

動的防衛力の関連キーワード防衛計画の大綱動的防衛協力自衛隊

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android