北大西洋沿岸漁業事件(読み)きたたいせいようえんがんぎょぎょうじけん(英語表記)North Atlantic Coast Fisheries Case

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

北大西洋沿岸漁業事件
きたたいせいようえんがんぎょぎょうじけん
North Atlantic Coast Fisheries Case

カナダ沿岸の漁業に関する条約の解釈をめぐるイギリスとアメリカの紛争。 1910年9月7日に常設仲裁裁判所は,イギリス植民地時代にアメリカ漁民がカナダ沿岸で享有した漁業権がアメリカの独立後も両国間で存続を認められた以上,イギリスはこの漁業権を尊重しなければならないと判決した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android