コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

漁業権 ぎょぎょうけん

6件 の用語解説(漁業権の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

漁業権
ぎょぎょうけん

一定の水面において水産動植物の採捕または養殖の事業を物権的に営むことのできる権利。漁業法の定めるところで,定置漁業権区画漁業権および共同漁業権の3種類がある (6条) 。漁業権の設定を受けようとする者は都道府県知事の免許を受けなければならない。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ぎょぎょう‐けん〔ギヨゲフ‐〕【漁業権】

漁場において、一定の漁業を独占的、排他的に営むことができる権利。定置漁業権・区画漁業権・共同漁業権の3種がある。都道府県知事の免許によって発生する。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

漁業権【ぎょぎょうけん】

漁業者が特定の漁場において特定の漁業を独占的に営むことのできる権利。漁業法に基づき都道府県知事の免許によって発生し,物権取扱いを受ける。存在期間は5年または10年。
→関連項目漁業協同組合漁業調整委員会漁区相論/争論抵当権入漁権遊漁用益物権

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ぎょぎょうけん【漁業権】

都道府県知事の免許に基づいて,一定の漁場において一定の漁業を独占的・排他的に営む権利。本来公共の用に供せられる水面における漁業は何人がこれを行うのも自由であるのが原則であるが,その性質上他人の利用を排除しなければこれを営むことのできない漁業がある。漁業権は,行政庁がこのような漁業を営むことを免許することによって発生するものである。漁業権には,定置漁業権,区画漁業権および共同漁業権の3種類がある(漁業法6条)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ぎょぎょうけん【漁業権】

漁場において一定の漁業を独占的に営むことのできる権利。定置漁業権・区画漁業権・共同漁業権の三種がある。都道府県知事の免許によってなされる。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

漁業権
ぎょぎょうけん

漁業法に基づき、特定の水面において特定の水産動植物の採捕または養殖を営業として行う権利であり、都道府県知事の免許によって設定され、物権として土地に関する規定が準用される。
 漁業権の種類には、定置漁業権、区画漁業権、共同漁業権の3種類があり、区画漁業権はさらに3種類、共同漁業権は5種類にそれぞれ分類されている。また、入漁権といって、ほかの漁業協同組合(漁協)などが享有する共同漁業権または特定区画漁業権(ひび建て養殖業、藻(そう)類養殖業、小割り式養殖業、垂下(すいか)式養殖業および地蒔(じまき)式養殖業の5種類の養殖漁業権)の漁場に入って漁業を営む権利がある。この入漁権は知事の免許によるものではなく、漁業権者である組合と入漁者である組合との間で入漁権設定の契約を結ぶことによって発生する。
 漁業権は、原則的に自ら働く自営漁業者に与えるとしており、漁業権者が自ら漁業を営む場合の権利を経営者免許漁業権または自営漁業権とよび、定置漁業権と、区画漁業権のなかから特定区画漁業を除いた一般の区画漁業権とがこれに該当する。他方、自らは漁業を営まずにもっぱら漁業管理を行うものに与える漁業権があり、これは組合(団体)管理漁業権とよばれ、漁業協同組合などが被免許権者となる。共同漁業権、特定区画漁業権、入漁権には、この組合管理漁業権があり、この範疇(はんちゅう)に該当する漁業については、漁業権者である漁協等が自主的に制定する漁業権(入漁権)行使規則に基づいて傘下の組合員個々が営むものとされ、その場合の権利を漁業行使権とよぶ。漁業権行使規則では行使権者たる者の資格要件、漁場・漁業の管理方法、遵守事項等が定められる。
 漁業権を都道府県知事が免許するにあたり、知事は漁業調整委員会の意見などを聞き、あらかじめ水面の総合的高度利用のための「漁場計画」をつくり、漁業権の種類、内容などを決めて公示する。漁業者から免許申請があると、本人の「適格性」が漁業法(14条)の規定に基づいて審査され、適格者が複数で競願になったときには、知事は、漁業権の種類ごとに定められている「免許の優先順位」に従って免許者を選定する。ただし漁業権には存続期間が法定されており、(1)共同漁業権、真珠養殖業および海面における水産動物養殖業の区画漁業権は10年、(2)定置漁業権、特定区画漁業権、(1)以外の区画漁業権は5年である。
 漁業権自体は私権・物権であるが、既述の諸事項のほか、多くの公的制約が付せられている。すなわち、移転の禁止、担保物権の設定・実行についての制約、貸付けの禁止、持分処分の制限、物権的請求権の制限、ならびに「制限条件」や「漁業調整委員会指示」による行使方法の制約などで、著しく公権的性格を帯びているといえる。[長谷川彰・廣吉勝治]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の漁業権の言及

【浦・浜】より

…そこでは,荘園制的な浦の上級領有権が解消し,その下に潜在していた共同体的水面領有が村中総入会の形をとって純粋に現れ,神人・供御人などの特権的漁民身分も特定の場合を除いて消滅した。領国権力に対して水手役を負担するもののみが漁民身分として公認され,水手役を負担する浦浜のみが,浦方・浜方として村方・地方から区別されて漁業権を認定される近世的漁業制度が成立するのである。そしてこれ以降,近世漁業は,浦浜の世界を基盤としながらも,浦方と地方の漁業権相論,沖合漁業への進出,海産物の商品的加工・肥料化など全領国経済にかかわる問題として展開していくこととなる。…

【許可漁業】より

…水産資源の保護や漁業調整の目的から,自由に漁業を営むことを一般的に禁止したうえで,行政庁が出願を審査して特定の者に禁止を解除するものである。本来の自由の回復なので,他の漁業者を排除して独占的に営む権利である漁業権とはその性格が異なる。現在,日本の漁獲高の多くは,この許可漁業によって占められている。…

【漁業制度】より

… 日本の漁業制度は明治時代に組合準則(1886),旧漁業法(1901)を経て成立した,いわゆる明治漁業法(1910)によって確立した。その体系は海藻貝類の採取業や定置・地引・船引網などの沿岸漁業および養殖業などは漁業権により営む漁業として,地方長官の免許(専用漁業権は大臣免許)を必要とした。あぐり網・打瀬網・底引網漁業等の沖合漁業の多くは地方長官の許可,トロール・母船式漁業などの遠洋漁業は大臣の許可を必要とした。…

※「漁業権」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

漁業権の関連キーワード一部事務組合漁業免許製菓衛生師都道府県知事免許漁業狩猟免許食肉検査員都道府県知事免許漁業権漁業森林計画区

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

漁業権の関連情報