コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北海道の大豆 ほっかいどうのだいず

事典 日本の地域ブランド・名産品の解説

北海道の大豆[豆類]
ほっかいどうのだいず

北海道地方、北海道の地域ブランド。
主に夕張郡長沼町・河東郡音更町・美唄市士別市などで生産されている。全国シェアも20%を超え、全国一である。代表的な銘柄として、とよまさり(トヨムスメ・トヨコマチ・カリユタカ・トヨホマレで構成)が知られている。外観品質に優れ美味。煮豆や惣菜の用途として高い評価を受けている。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」事典 日本の地域ブランド・名産品について 情報

北海道の大豆の関連キーワード北海道

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android