医物理学派(読み)いぶつりがくは(英語表記)iatrophysical school

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

医物理学派
いぶつりがくは
iatrophysical school

16世紀後半から 17世紀にかけて発展した天文学の影響を受けて,生理学物理学の方法を採用した学派で,生理学的現象を測定して客観的数値を導き出そうとした。普通はイタリアの S.サントリオ先駆者としている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android