千人力(読み)センニンリキ

デジタル大辞泉の解説

せんにん‐りき【千人力】

千人の力が集まったほどの強い力。また、千人の助けを得たくらいに力強いこと。「これさえあれば千人力だ」
一枚の布に千人の男子が「」の字を書いて、武運長久を祈り出征兵士に贈ったもの。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せんにんりき【千人力】

千人分の力に相当する力。また、千人の人の援助が得られたほどに力強いこと。 「あなたがいれば-だ」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

せんにん‐りき【千人力】

〘名〙
① 千人分にも相当するほど力が強いこと。また、千人の助力を得たほどに心強いこと。
※俳諧・虎渓の橋(1678か)歌仙俳諧「獺太郎滝に引込暮の月〈西鶴〉 千人力や水のしら露〈定俊〉」
たけくらべ(1895‐96)〈樋口一葉〉二「お前が承知をしてくれれば最う千人力(リキ)だ」
② 一片の布に千人の男子が「力」の字を一字ずつ書いて、武運長久と無事を祈って出征兵士に贈ったもの。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android