コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

千年鯛 センネンダイ

デジタル大辞泉の解説

せんねん‐だい〔‐だひ〕【千年×鯛】

フエダイ科の海水魚全長約80センチ。体は側扁し、体高は高く、桃赤色。南日本から東南アジア・インド洋に分布食用

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

せんねんだい【千年鯛】

スズキ目の海魚。全長80センチメートル 内外。フエダイの仲間。体形は楕円形で側扁し、体高が高く、吻ふんが突きだす。体は赤桃色で、体側に三本の濃赤色の横帯がある。食用魚として重要。南日本以南の暖海に広く分布。サンバナー。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

千年鯛 (センネンダイ)

学名:Lutjanus sebae
動物。フエダイ科の海水魚

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

千年鯛の関連キーワードサンバナー楕円形体形海魚体側暖海内外

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android