升巴陸竜(読み)ますとも りくりょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

升巴陸竜 ますとも-りくりょう

1880-1919 明治-大正時代の宗教家,実業家。
明治13年生まれ。浄土真宗本願寺派大谷光瑞(おおたに-こうずい)について欧米をまわる。帰国後,布教師をつとめる。のち太陽通信社社長。八幡製鉄所長官押川則吉(のりきち)の汚職事件で,大正7年逮捕されたが無罪となった。大正8年1月4日死去。40歳。大分県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android