コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

協同連邦党 きょうどうれんぽうとうCo-operative Commonwealth Federation

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

協同連邦党
きょうどうれんぽうとう
Co-operative Commonwealth Federation

1930年代に西部カナダで形成された左翼政党。 32年8月1日,アルバータ州カルガリーで,農民,労働者,社会主義政党に鉄道労働組合が加わって結成された。指導者は J.S.ウッズワースらで,彼らは民主的な方法で資本主義経済を「協同方式」に移行させようとした。党の綱領は翌夏開かれた第1回の党大会で採択された「リジャイナ・マニフェスト」に盛られたが,それによると協同連邦党は社会主義の原則に立ち,銀行やその他の金融機関,交通・通信機関,天然資源の公営化,計画経済を目指していた。党は 30年代にはブリティシュコロンビアからマニトバにいたる西部カナダで勢力を伸張し,44年にはサスカチュワン州において政権を握るにいたった。その後他州では衰退をみたものの,サスカチュワンでは 60年まで勝利を収め,その後 61年に協同連邦党は新民主党へ発展的に解消するにいたっている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の協同連邦党の言及

【ウッズワース】より

…19年のウィニペグ・ゼネストの際には,新聞の論説を通じて労働者を激励し逮捕されている。21年に政界へ登場し社会主義的傾向を強め,33年,カナダの社会主義政党である協同連邦党創設に際しては党首に推された。【大原 祐子】。…

【カナダ】より

…自由党と進歩保守党はたがいに連邦政治におけるライバル政党といえるが,今日では政策上の違いはほとんどない。新民主党はかつての協同連邦党とカナダ労働会議の統合により生まれた社会主義政党であるが,最近は社会民主主義的立場に移行した。同党にはカナダの良心と讃えられたスタンレー・ノウルズStanley Knowles(1908‐97)のように公正で倫理感のしっかりした議員が少なくなかった。…

※「協同連邦党」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

協同連邦党の関連キーワード全国進歩党[カナダ]新民主党[カナダ]デーフォーダグラスカナダ史

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android