コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

危険物取扱者 キケンブツトリアツカイシャ

デジタル大辞泉の解説

きけんぶつとりあつかい‐しゃ〔キケンブツとりあつかひ‐〕【危険物取扱者】

消防法で規定する危険物の取り扱い・定期点検・保安の監督を行うために必要な国家資格。また、その資格所持者。扱える危険物の種類によって、甲種・乙種・丙種に区分されている。資格試験は総務省の指定試験機関が実施。一定数量以上の危険物を貯蔵・取り扱う施設は、危険物取扱者を置くことが義務付けられている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きけんぶつとりあつかいしゃ【危険物取扱者】

消防法に基づき、危険物の取り扱い作業に従事する者。甲・乙・丙種の資格がある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

危険物取扱者の関連キーワードトクナガクニハルあいざわみほもりせいじゅ富樫トシカズ大田よしえ大倉麻衣子櫻井美代子井内志保清水太一福井博章日野出清北村謙次原田健民小塚桃子坂本隆行川坂勇太原田圭史寺町雅広中田敦夫横内幹尚

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android