コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

保安 ホアン

大辞林 第三版の解説

ほあん【保安】

まもること。安んずること。保護。 「 -設備」
社会の平安や秩序を保つこと。

ほうあん【保安】

( 名 ) スル
ほあん(保安) 」に同じ。 「内以て億兆を-し外以て万国と対峙せんとす/新聞雑誌 7

ほうあん【保安】

年号(1120.4.10~1124.4.3)。元永の後、天治の前。鳥羽・崇徳すとく天皇の代。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本の元号がわかる事典の解説

ほあん【保安】

⇒保安(ほうあん)

ほうあん【保安】

日本の元号(年号)。平安時代の1120年から1124年まで、鳥羽(とば)天皇、崇徳(すとく)天皇の代の元号。前元号は元永(げんえい)。次元号は天治(てんじ)。1120年(元永3)4月10日改元。天変、厄運を理由に行われた(災異改元)。保安年間には、白河(しらかわ)法皇による院政が行われていた。鳥羽天皇に実権はなく、1123年(保安4)に白河の意向により皇子の崇徳天皇に譲位し、上皇となった。崇徳の即位後も、白河法皇が実権を掌握した。◇「ほあん」とも読む。

出典|講談社日本の元号がわかる事典について | 情報

保安の関連キーワードヴィターリイ フェドルチュクセキュリティーシステム煙火打揚従事者手帳ボウナン(保安)族管区海上保安本部ダイヤル7000フォスターの公式全国鉱山保安週間海上保安留置施設セキュリティー道路運送車両法海上保安大学校バックソナー海上保安本部保安技術職員航空保安施設刑事収容施設中央管理室鉱務監督官水源涵養林

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

保安の関連情報