コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原油取引 げんゆとりひき

百科事典マイペディアの解説

原油取引【げんゆとりひき】

原油の国際的売買のこと。1回ごとの契約で売買を行うスポット取引と,一定の期間を決めて売買する長期取引がある。スポット取引は産油国の情勢や原油の国際的な需給バランスに直接影響されるため,価格が不安定になりやすい。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

原油取引の関連キーワード逆オイルショックマーカー原油GGオイルDDオイル先物取引メジャー

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

原油取引の関連情報