コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原竜三郎 はら りゅうざぶろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

原竜三郎 はら-りゅうざぶろう

1888-1968 大正-昭和時代の応用化学者。
明治21年7月15日生まれ。大正11年東北帝大教授。昭和19年同大非水溶液化学研究所初代所長。炭酸ソーダ,アンモニアなどの製造法研究で知られる。29年日本化学会会長。38年文化功労者。昭和43年12月30日死去。80歳。石川県出身。東京帝大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

原竜三郎の関連キーワード安井曽太郎・安井曾太郎国画創作協会安井曾太郎長谷川春子川島理一郎関西美術院吉田五十八今井俊満大歳克衛佐藤哲三平塚運一富岡鉄斎小林和作土田文雄昭和時代深沢史朗益田義信二科会久保守国画会

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android