原道(読み)げんどう(英語表記)Yuan-dao

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

原道
げんどう
Yuan-dao

中国,唐の文学者韓愈 (かんゆ) の代表的論文。道義の本原を論じ,人間を社会的秩序体のうちに存在するものとして,儒家仁義の道を鼓吹し,没社会的な仏家道家の説を排斥した。文中に『大学』『中庸』を引き,またいわゆる道統 (中国古来の聖人の道の伝統) を唱えて,次の宋代の儒教復興の先駆となったとされている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

原道の関連情報