コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

参府 サンプ

デジタル大辞泉の解説

さん‐ぷ【参府】

[名](スル)江戸時代、大名が江戸へ参勤したこと。また一般に江戸へ出ること。出府(しゅっぷ)。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

さんぷ【参府】

( 名 ) スル
江戸時代、大名が江戸に参勤したこと。また、江戸に出ること。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

参府の関連キーワードカピタン(甲比丹)オランダ商館日記シーボルト事件今村源右衛門江戸参府旅行垂玉[温泉]エルセラックフィッセルシーボルトヴィルマンティチングブロンホフモンタヌスウィルマンツンベリー水谷豊文栗崎道有二宮敬作三瀬周三小森桃塢

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

参府の関連情報