コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

参知 サンチ

デジタル大辞泉の解説

さん‐ち【参知】

[名](スル)あることに参加して知ること。また、関係をもつこと。「政事に参知する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

さんち【参知】

そのことに加わって知ること。たずさわること。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

参知の関連キーワード宋の時代(年表)同中書門下平章事グエン・ズウ参知政事張即之賈似道范成大文彦博趙匡胤李奎報真徳秀蘇舜欽欧陽修范仲淹王欽若王安石呂恵卿陳与義三司使胡惟庸

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android