コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

友和会 ゆうわかい Fellowship of Reconciliation

1件 の用語解説(友和会の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ゆうわかい【友和会 Fellowship of Reconciliation】

略称FORで知られている絶対非戦を唱える国際的キリスト教平和団体。第1次世界大戦直前,スイス開かれた教会の協議会に出席したドイツ人牧師とイギリス人クエーカー派の信徒との話合いから,1914年に創立された。83年現在27ヵ国に約10万人の会員を擁し,本部はオランダにある。両大戦とベトナム戦争に対して平和・反戦運動をくりひろげ,現在は反核運動を推進している。日本友和会(JFOR)はアメリカ宣教師たちの協力により1926年に設立され,小崎道雄賀川豊彦高良とみらが参加したが,軍国主義の圧力のもと44年に解散させられた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

友和会の関連キーワード細合半斎ペラギウス一念称名異を唱える空念仏寒念仏唱題前説大念仏非戦論

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

友和会の関連情報