友禅紙・総柄友禅(読み)ゆうぜんがみ・そうがらゆうぜん

日本文化いろは事典の解説

華やかな友禅文様表した装飾紙を、友禅紙と呼びます。また、全体がになっている友禅紙を、総柄友禅と呼びます。着物の友禅染めなどに代表されるように、 友禅模様は多くの色を使って絵画風な模様を華麗に染めます。"友禅紙・総柄友禅""更紗紙""京千代紙""江戸千代紙"など、染め模様の和紙をまとめて 「千代紙」として販売しているものが多いようです。

出典 シナジーマーティング(株)日本文化いろは事典について 情報

今日のキーワード

二・二六事件

1936年2月 26~29日,東京で,国家改造を目指す陸軍青年将校が陸軍部隊を率いて反乱,クーデターを試みた事件。 26日早朝の蜂起後,27日東京に戒厳令がしかれたが,28日反乱部隊は「騒擾部隊」とさ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android