コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

双務 ソウム

デジタル大辞泉の解説

そう‐む〔サウ‐〕【双務】

契約当事者の双方が互いに義を負うこと。「双務協定」「双務貿易」⇔片務

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

そうむ【双務】

契約の当事者の双方が互いに義務を負うこと。 ↔ 片務

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

双務の関連キーワードノーワーク・ノーペイの原則有償契約・無償契約双務契約・片務契約有償契約・無償契約双務契約・片務契約相互防衛援助計画同時履行の抗弁権互恵通商協定法バサリテート引換給付判決双務支払協定日露通好条約国際航空協定二国間主義反対給付多角貿易双務貿易片務契約航空協定保険契約

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

双務の関連情報