コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

双球菌 ソウキュウキン

デジタル大辞泉の解説

そうきゅう‐きん〔サウキウ‐〕【双球菌】

球形の細菌が2個ずつ対になってつながっているもの。肺炎球菌淋(りん)菌など。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

そうきゅうきん【双球菌】

球菌のうち、二個の菌体が対になって腎形・ソラマメ形などを呈しているもの。淋菌・肺炎双球菌など。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の双球菌の言及

【球菌】より

…球菌は,分裂したのち直ちにばらばらに離れる単球菌だけでなく,分裂後も細菌どうしがくっついていて,特有の配列を示すものが多い。2個ずつ対をなす双球菌(肺炎双球菌),4個ずつになる四連球菌,連鎖球菌ブドウ球菌などはその例で,このような形態的特徴は菌種間の鑑別に役立つ。しかし条件により,これらの形状は相当に変化する。…

【細菌】より

…細菌のなかには,細胞分裂後に細菌どうしが離れずに,互いにくっつき合って配列するものがある。そのため,球菌では単球菌のほかに,双球菌,連鎖球菌,ブドウ球菌などの形状がみられ,杆菌では短杆菌や長杆菌のほかに,連鎖杆菌あるいはV字形やY字形などのように配列した形状のものなどがみられる。らせん菌は形がらせん状で,スピロヘータ類によく似ているがまったく異なるものである。…

※「双球菌」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

双球菌の関連キーワードオズワルド・セオドール アベリージャスト・アーノルド ネッターブドウ球菌(葡萄球菌)リウマチ性多発筋痛症オレアンドマイシン肺炎球菌ワクチンディプロコックス流行性脳脊髄膜炎急性化膿性乳腺炎ガラクツロン酸流行性髄膜炎脳脊髄膜炎菌習慣性扁桃炎子どもの肺炎エイブリーナイセリア肺炎双球菌急性扁桃炎ブドウ球菌分子生物学

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android