コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

淋菌/痳菌 リンキン

3件 の用語解説(淋菌/痳菌の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

りん‐きん【×淋菌/×痳菌】

ナイセリア科の細菌。グラム陰性双球菌淋病病原菌で、人間にのみ感染し、免疫はできない。1879年、ドイツの医師・細菌学者A=ナイセルが発見。ゴノコッケン

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

淋菌【りんきん】

淋病の病原菌,大きさ約1μm,腎臓形をなすグラム陰性双球菌で,莢(きょう)膜,鞭毛(べんもう),芽胞を欠く。尿路・性器のほか,関節,髄膜,新生児の結膜などに炎症を起こすが,免疫ができない特徴がある。
→関連項目オウバク(黄柏)カナマイシンサルファ剤尿道炎敗血症副睾丸炎卵管炎卵巣炎

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

淋菌
りんきん
[学]Neisseria gonorrhoeae (Zopf) Trevisan

淋疾をおこす病原菌。ナイセリア科ナイセリア属の細菌で、グラム陰性。腎臓(じんぞう)形の対をなす双球菌であり、尿道炎の膿汁(のうじゅう)中によくみられる。大きさは0.6~1マイクロメートル。白血球に取り込まれていることが多く、大きさはほぼ一定である(培養菌では大きさはさまざまとなる)。鞭毛(べんもう)、胞子、莢膜(きょうまく)は形成しない。培養の際は、普通寒天では発育しないため、血液寒天やチョコレート寒天を使用する。また、二酸化炭素環境下で培養すると、半透明白色、平滑形の集落を形成する。淋菌は体外に出されると速やかに死滅するので、検体はできるだけ早く培養しなければならない。また、55℃の条件では5~10分で死滅し、乾燥にも弱い。淋菌はチンパンジーに腟(ちつ)炎をおこすといわれるが、一般にはヒトにのみ病原性を示すとみられている。罹患(りかん)性器に健康粘膜が接触(性交、接吻(せっぷん)、産道通過)することにより感染し、心内膜炎、尿道炎、性器粘膜の炎症、関節炎、菌血症などをおこす。[曽根田正己]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の淋菌/痳菌の言及

【淋病】より

…淋菌の感染によって起こる性病の一種で,医学的には淋疾という。古くは淋毒あるいは消渇(しようかち),屢尿(しばゆばり)とも呼ばれた。…

※「淋菌/痳菌」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

淋菌/痳菌の関連キーワード結核菌トリパノソーマペスト菌コレラ菌破傷風菌病原菌癩菌腎臓形レプトスピラ非病原菌

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone