コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

反差別国際運動 はんさべつこくさいうんどうThe International Movement against All Forms of Discrimination and Racism

知恵蔵の解説

反差別国際運動

国連の人権擁護活動と連携し、世界人権宣言の具体化、特に一切の差別撤廃と人権確立のための調査、研究、啓蒙、要請などの活動を目的とした人権NGOの1つ。1988年1月25日、東京で結成された。アパルトヘイトを始めとするすべての差別を撤廃する諸活動、内外団体との連携・協力活動、更に機関誌「IMADR Bulletin」の発行などを行う。国連NGO委員会によって93年3月30日、協議資格が認定された。

(宮崎繁樹 明治大学名誉教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について | 情報

百科事典マイペディアの解説

反差別国際運動【はんさべつこくさいうんどう】

世界人権宣言の具体化,特に人種差別をはじめとする一切の差別撤廃を目ざす人権NGO。International Morement Against All Forms of Discrimination and Racism。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

反差別国際運動の関連キーワード部落解放同盟上杉 佐一郎上杉佐一郎小森龍邦友永健三

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

反差別国際運動の関連情報