コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

反応分化作用 はんのうぶんかさようreaction differentiation

岩石学辞典の解説

反応分化作用

同じマグマからヘテロモルフィック(heteromorphic)な岩石ができる過程で,一定化学組成のマグマから異なった鉱物組合せが形成されることである[Leh-mann : 1924].

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報

反応分化作用の関連キーワードスラウエルホフレーフェアンネの日記ヘットロー宮殿ロー城ネフテュスカロン音楽の稽古合奏牛乳を注ぐ女

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android