コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

受託信託会社 ジュタクシンタクガイシャ

デジタル大辞泉の解説

じゅたく‐しんたくがいしゃ〔‐シンタクグワイシヤ〕【受託信託会社】

特定目的信託において、特定資産の保有者(オリジネーター)から債権や不動産などの資産の拠出を受けて、受益証券を発行する信託会社。原委託者であるオリジネーターは受益証券を販売することにより一般投資家から広く資金を調達することができる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android