コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

口愛期 こうあいき oral phase

1件 の用語解説(口愛期の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

口愛期
こうあいき
oral phase

口愛とは口腔粘膜,口唇,舌などから得られる快感が個体の快感獲得の中心となることをいい,発達段階で口愛が愛情欲求の中心である時期を口愛期という。 S.フロイト精神分析に基づく発達理論における最初の段階。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の口愛期の言及

【口唇期】より

…S.フロイトのリビドー発達理論における第1段階。口愛期とも言う。乳児が母の乳房をふくみ,乳を吸うという口唇,口腔領域の働きが乳児に主要な快感をもたらす時期で,生後1年半くらいまでがこの時期に相当する。…

※「口愛期」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

口愛期の関連キーワード損失回避性鵞口瘡口腔外科口唇期三叉神経唾液腺味蕾口腔歯肉天然染料

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone