コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

古今亭志ん生(4世) ここんていしんしょう[よんせい]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

古今亭志ん生(4世)
ここんていしんしょう[よんせい]

[生]1877
[没]1926
落語家。本名鶴本勝太郎。2世志ん生門下。雷門小助六,金原亭馬生を経て,1924年4世志ん生を襲名。渋い芸風で知られる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

古今亭志ん生(4世)の関連キーワード五所平之助島津保次郎清水宏斎藤寅次郎溝口健二衣笠貞之助田坂具隆[各個指定]工芸技術部門プドフキン山本嘉次郎

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android