コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

古文化街 こぶんかがい

1件 の用語解説(古文化街の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

こぶんかがい【古文化街】

中国北部の直轄市、天津(てんしん)(ティエンチン)市の南海区にある、全長約700mのショッピングストリート。海河と旧城にはさまれた宮北大街と宮南大街からなる。通りの両側には、清の時代の建築様式を模した建物が並び、骨董品、古籍、手作りの伝統工芸品や食料品などを売る店が軒を連ねている。この通りは、明の時代以降、海の守り神である天后宮の門前町としてにぎわってきたところである。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

古文化街の関連キーワード告天子ステンショ天津天津麺・天津麵天津麺京杭大運河中国の野球台湾・5大市長選西岡天津北京天津高速鉄道

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone