コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

古賀忠雄 こが ただお

1件 の用語解説(古賀忠雄の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

古賀忠雄 こが-ただお

1903-1979 昭和時代の彫刻家。
明治36年2月3日生まれ。昭和4年帝展に初入選。14年新文展で「岬の男」が特選,18年新文展の「建つ大東亜」で芸術院賞。戦後は42年芸術院会員となり,日展理事,日本陶彫会会長などをつとめる。古賀忠雄彫刻の森が郷里佐賀市にある。昭和54年6月10日死去。76歳。東京美術学校(現東京芸大)卒。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

古賀忠雄の関連キーワードプラット修正ロシア映画松原のぶえ白都真理長谷川真弓不条理日記赤い鳥SF映画日雇労働者キュリー

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

古賀忠雄の関連情報