コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

可能性制限の原理 かのうせいせいげんのげんりprinciple of limited possibilities

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

可能性制限の原理
かのうせいせいげんのげんり
principle of limited possibilities

文化の諸要素がその目的,機能に従って一定の形態的可能性に制限を与えられること。アメリカの人類学者 A.ゴールデンワイザーにより,伝播主義批判の立場から指摘された (→伝播論 ) 。しかし,この原理の適用されにくい文化要素も多くあり,今日ではほとんど認められていない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android