コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

号数活字 ゴウスウカツジ

デジタル大辞泉の解説

ごうすう‐かつじ〔ガウスウクワツジ〕【号数活字】

号数によって大きさを規定した印刷用の和文活字初号、1から最小の8号まで9種ある。現在はあまり用いられない。→4

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ごうすうかつじ【号数活字】

号を大きさの単位とした活字。最も大きい活字を初号とし、次に一号から順次小さくなって八号にいたる、九段階の和文用の活字。初号は42ポイント、八号は4ポイントに相当。明治初年、本木昌造らにより製作された。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の号数活字の言及

【活字】より

…和文活字は大きさと幅が等しいのがふつうであるが,欧文活字では幅は文字によって違っている。 現在,日本で使われている和文活字の大きさの系列には,JISで制定されているポイント活字をもとにしたポイント系列のほか,号数系列(号数活字),新聞活字系列の3種がある。ポイントは活字の大きさを示す単位で,日本は1ポイント=1/72インチ=0.3514mmとするアメリカ式ポイント制を採用しているが,ヨーロッパでは1ポイント=0.3759mmとするディド式ポイント制(フランスのF.A.ディドの考案による)がある。…

※「号数活字」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

号数活字の関連キーワード本木昌造初号活字六号活字号数字号

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android