コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

吉原昭夫 よしはら あきお

1件 の用語解説(吉原昭夫の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

吉原昭夫 よしはら-あきお

1927-1998 昭和後期-平成時代の工芸家。
昭和2年5月1日生まれ。昭和26年日光社寺文化財保存会の彩色助手となる。吉田悟堂の内弟子となり,東照宮,二荒山神社などの彩色修復や彫刻復元にあたる。36年漆彩色主任技師。54年モンゴルラマ教寺院の彩色復元を指導。平成3年吉川英治文化賞。6年文化庁選定保存技術保持者となる。平成10年12月31日死去。71歳。栃木県出身。号は北宰。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

吉原昭夫の関連キーワード日活(株)Kiroro自動車工業生活教育海洋文学銀行法ホンダ VFR800FI教育委員会公明党豪雪

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone