コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

吉身三田次(読み)よしみの みたすき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

吉身三田次 よしみの-みたすき

?-? 奈良時代の武人。
近江(おうみ)滋賀軍団の少毅(しょうき)(次官)。天平宝字(てんぴょうほうじ)6年(762)愛智(えち)郡の封租米を東大寺に貢進する際の「愛智郡司解(げ)」に国使として署名している。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる