コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

名古屋市見晴台考古資料館 なごやしみはらしだいこうこしりょうかん

1件 の用語解説(名古屋市見晴台考古資料館の意味・用語解説を検索)

日本の美術館・博物館INDEXの解説

なごやしみはらしだいこうこしりょうかん 【名古屋市見晴台考古資料館】

愛知県名古屋市にある資料館。昭和54年(1979)創立。隣接する見晴台遺跡に関する資料を収集・保存・展示するほか、埋蔵文化財調査センターとして市内の遺跡を発掘調査する。笠寺公園内にある。
URL:http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/19-15-2-8-0-0-0-0-0-0.html
住所:〒457-0026 愛知県名古屋市南区見晴町47
電話:052-823-3200

出典|講談社
©KODANSHA
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

名古屋市見晴台考古資料館の関連キーワード愛知県名古屋市東区赤塚町愛知県北名古屋市熊之庄愛知県名古屋市昭和区御器所愛知県名古屋市昭和区愛知県名古屋市東区白壁愛知県名古屋市中区錦愛知県名古屋市東区東桜愛知県名古屋市中区丸の内愛知県名古屋市南区見晴町愛知県名古屋市昭和区山脇町

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone