君は舟臣は水(読み)キミハフネシンハミズ

  • きみ
  • は 舟(ふね)臣(しん)は水(みず)
  • 君(きみ)は舟(ふね)臣(しん)は水(みず)

精選版 日本国語大辞典の解説

(「荀子‐王制」の「君者舟也、庶人者水也、水則載舟、水則覆舟」から。主君と臣下とは、舟と水のような関係であるの意) 水が舟を浮かべるように、臣下は主君を戴き、主君は臣下によって主君たりえ、水が舟を覆えすことがあるように、主君は臣下によって覆えされることもある。また、臣下は、水が舟を浮かべるように、主君を戴いて、安泰にするものだの意のたとえ。
※平家(13C前)三「君は舟臣は水、水よく舟をうかべ、水又船をくつがへす。臣よく君をたもち、臣又君を覆へす」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ミルクティー同盟

アジア各国の民主化を求める若者によるSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)上での同盟の名称。もともとは香港、台湾、タイなどの若者が自国の民主化を求めて行っていたそれぞれの抗議運動がSNS(ソ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android