コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

命令規範 めいれいきはん

1件 の用語解説(命令規範の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

めいれいきはん【命令規範】

単にあることをせよ,あるいはしてはならないと規定した規範をいう。法律上の効力要件を定めることを内容とする〈能力規範〉と対比して用いられる。すなわち,能力規範に反する法律行為は無効であるのに対し,命令規範に反する行為は制裁を受けることはあっても,行為の効力に影響はない。警察法規や狭義の取締規定はこの例である。【桂木 隆夫】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

命令規範の関連キーワード親しき中に垣をせよ実体化にせよ鼻持ちならない必需若しは天つ印心に垣をせよ橋に逢いては須く馬を下るべし渡を過ぎては船を争う莫れビュダンの法則

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone