コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

制裁 せいさいsanction

翻訳|sanction

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

制裁
せいさい
sanction

社会への違反に対して加えられる社会的拘束のうちの,特に集団組織の力によって強行されるものをいう。そのなかには,積極的な制裁と消極的な制裁の2種類が区別される。積極的制裁は,社会,集団,組織への適応を成員 (メンバー) が一致させる場合に対して行われる肯定的な処置である。これに対して,消極的制裁とは,社会,集団,組織への成員の不適応,不服従に対する否定的な処置であり,普通はこれが狭義の制裁の意味である。積極的,肯定的な処置には,事前的奨励手段と事後的表彰手段が含まれており,消極的,否定的な処置には,事前的予防手段と事後的懲罰手段が含まれている。事前的な処置は,教育,教化の過程や国家の行政を通して行われるが,制裁の明確なものは事後的な処置であって,表彰としては国家によって行われる位階勲等の授与や論功行賞をはじめ,種々の集団によって行われる。懲罰としては,国家によって行われる刑罰や除名処罰などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

せい‐さい【制裁】

[名](スル)法律や規則、また慣習・伝統などの社会的規範に背いた者に対して加えられるこらしめや罰。また、そうした懲罰を加えること。「制裁を受ける」「法に基づいて制裁する」「鉄拳制裁

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せいさい【制裁】

( 名 ) スル
社会や集団の規則・慣習などにそむいた者に加えられるこらしめや罰。また、その罰を加えること。 「 -を加える」 「経済-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

制裁
せいさい

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の制裁の言及

【慣習】より

…集団内部で反復される常習行為としての慣習は,成員の行動に対してその規則性を維持するように拘束的な働きかけをすることが多い。そうした拘束に反した場合には,集団や他の成員から制裁sanctionが加えられることもある。 そこで,この拘束性・規範性の程度に応じて,慣習の三つの形態が区別されよう。…

【権力】より

…権力はこのうち,強制を最終的担保としてもつ力が,なんらかの制度を通じて比較的継続的にかつ比較的多数の社会的主体に作用する場合をいう。ここで強制とは,価値剝奪(制裁)あるいはその威嚇をもって他者の行動に影響を与えることである(この価値剝奪には,期待される利益の賦与を差し止める場合も含まれよう)。もちろん,権力者は,通常の場合には,奨励(利益誘導)や義務づけ(権威・規範への訴えかけ)あるいは操作(心理的宣伝),説得(合理的議論)などに訴えるかもしれないが,これらの手段に失敗したあと(あるいはこれらの手段に従わない一部の者に対して),最終的手段ultima ratioとして強制力の行使(強権的手段の発動)に訴えることができなければ,これを権力の担い手と呼ぶことは適当ではない。…

【サンクション】より

…ある行為に対して社会や集団成員が表明する是か非かの一定の反応をいう。是とされる行為には〈承認・賞賛〉の肯定的なサンクションが,非とされる行為には〈制裁・処罰〉の否定的なサンクションが与えられる。何がサンクションの対象となるかは,その社会のもつ規範によって異なる。…

【罰】より

…罰には,社会的規範にそむいた者に対して法的制裁を加える刑罰と,倫理的・宗教的規範を犯した者に加えられる超越的な制裁(天罰,神罰,仏罰)の2種がある。前者の刑罰については古くから,犯罪に対する応報的な刑罰と,犯罪の発生を予防するための抑止的な刑罰の2種の考え方があったが,罰として科せられる不快・苦痛の度合にもその考えにもとづいて軽重の差が設けられた。…

※「制裁」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

制裁の関連キーワードジャマーアト・ハマート・ダウワ・サラフィーヤ対南アフリカ共和国経済制裁セカンダリーサンクション米政党の対キューバ政策イラン・リビア制裁法米国のイラン新制裁スペシャル三〇一条リビアと国際社会リビアと経済制裁対イラン経済制裁首を洗って待つリビア制裁決議通商法301条責任(法律)国連制裁決議集合的制裁鉄鎚を下す違約処分経済封鎖租税犯罪

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

制裁の関連情報