コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

和買 わばいhé mǎi

1件 の用語解説(和買の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

わばい【和買 hé mǎi】

中国の財政用語。財政に必要な物資の民間からの買上げのことで,和市,市買ともいう。官権による強制を加えないという意味で和の字が冠せられる。和買が盛んになるのは,辺境や京師の軍備が強化され,傭兵制が用いられた唐中期以降で,宋代になるとますます発達する。買い上げた物資はさまざまであるが,特に多かったのは,兵糧,軍衣用の絹布,馬料や,黄河・汴河(べんが)等の河防治水工事や窰務(ようむ),酒務などの燃料に用いられる稈草・梢草・竹木等であった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone