和買(読み)わばい(英語表記)hé mǎi

世界大百科事典 第2版の解説

わばい【和買 hé mǎi】

中国の財政用語。財政に必要な物資の民間からの買上げのことで,和市,市買ともいう。官権による強制を加えないという意味で和の字が冠せられる。和買が盛んになるのは,辺境京師軍備が強化され,傭兵制が用いられた唐中期以降で,宋代になるとますます発達する。買い上げた物資はさまざまであるが,特に多かったのは,兵糧,軍衣用の絹布馬料や,黄河・汴河(べんが)等の河防治水工事や窰務(ようむ),酒務などの燃料に用いられる稈草・梢草・竹木等であった。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android