コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

唯名定義 ゆいめいていぎ

大辞林 第三版の解説

ゆいめいていぎ【唯名定義】

ある概念または名辞の使用に関する約束を言い表すもの。したがって十分な定義とは言いがたい。これに対して概念そのものの意義を明らかにするものを実質的定義と呼ぶことがある。名目的定義。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

唯名定義の関連キーワード概念名辞定義

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android