コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

商部 しょうぶShang-bu; Shang pu

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

商部
しょうぶ
Shang-bu; Shang pu

中国,清朝末期,義和団事変ののちの立憲政治準備の一環として創設された中央官庁の一つ。清朝政府は改革準備のため載振らに日本などの商工業事情を視察させ,その建議に基づき光緒 29 (1903) 年7月に設立,初代長官に載振をあてた。これにより民間の商工業の振興をはかり,同時に商工業から資金を吸収して新政実施の費用や義和団賠償金の支払いにあてようとした。同 32年に農工商部と改名し,大幅に組織替えして従来の戸部管轄下にあった農業,開墾部門,工部管轄下の河防,水利部門をも含めて農・工・商業を総轄する中央官庁となった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

商部の関連キーワード嘉納 治郎右衛門(9代目)パン・ギムン(潘基文)瀬川 美能留日ロ通商条約小林 節太郎アンダーソン渡辺 良夫吉原 治良陸井 三郎石塚 英蔵藤原 審爾山本 七平瀬川美能留ネステロフ加藤 高蔵足立 公平小林節太郎通航一覧藤原審爾神西 清

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

商部の関連情報