善光寺平(読み)ぜんこうじだいら

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

善光寺平
ぜんこうじだいら

長野県の千曲(ちくま)川下流部の長野市を中心とする長野盆地の通称。善光寺を中心にしたよび名。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の善光寺平の言及

【長野盆地】より

…北側の飯山盆地,南側の上田盆地の間に位置する。善光寺の門前町から発展した長野市を中心に平たん地が広がるため,善光寺平とも呼ばれる。南北の長さ約50km,最大幅約3km。…

※「善光寺平」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

善光寺平の関連情報