四国中央市考古資料館(読み)しこくちゅうおうしこうこしりょうかん

日本の美術館・博物館INDEX「四国中央市考古資料館」の解説

しこくちゅうおうしこうこしりょうかん 【四国中央市考古資料館】

愛媛県四国中央市にある資料館。平成16年(2004)創立。地域の考古資料を収集・保存し展示する。向山古墳など地域の遺跡からの出土品などを展示する。前身は「かわのえ考古資料館」。
URL:http://sct.shikokuchuo.jp/~bks/archae/archae.htm
住所:〒799-0101 愛媛県四国中央市川之江町4069-1
電話:0896-28-6289

出典 講談社日本の美術館・博物館INDEXについて 情報

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android