四詩(読み)シシ

デジタル大辞泉の解説

し‐し【四詩】

詩経の、国風・小雅・大雅・頌(しょう)の4種類の詩。
前漢代に伝えられていた4種類の詩経。斉(せい)の轅固生(えんこせい)の伝えた斉詩、(ろ)の申培の伝えた魯詩、燕の韓嬰(かんえい)の伝えた韓詩、魯の毛享(もうこう)の伝えた毛詩。毛詩のみ完全な形で現存。四家詩。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しし【四詩】

詩経の四種の詩体。国風・大雅・小雅・頌しようの総称。
前漢に行われた四種の詩経。すなわち魯の申培の伝えた魯詩、斉の轅固生えんこせいの伝えた斉詩、燕の韓嬰の伝えた韓詩、魯の毛亨もうこうの伝えた毛詩の四種。毛詩だけが現存している。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

四詩の関連情報