コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

固有色 こゆうしょく local colour

1件 の用語解説(固有色の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

固有色
こゆうしょく
local colour

絵画用語。自然の物体それ自身の固有の色。他の物体の色の反映とか,隣接する物体の色の影響を受けることなく,平常の光線のもとで見られるその物自体の色。灰色の道に青々と茂った並木がある場合,強い陽光の下で道は青緑色に見える。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の固有色の言及

【油絵】より

…この色を中間調として最明部を白,暗部を暗灰色で大まかな明暗調子を与える。とくに鮮やかな発色を要する個所はその固有色local color(この場合は絵画表現とくに宗教画で約束ごととしてものに決められている色合い,例えば聖母(若い女)や聖人(老いた男)の肌の色など)を薄く半透明に覆っておく。こうした下描きの上から透明なグラッシを与えて仕上げる。…

※「固有色」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

固有色の関連キーワード物体色画用紙自然の国自然の数其れ自身バナキュラー陰影法生理障害《固有の原理からみた自然の本性について》《われわれ自身のなかのヒトラー》

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone